ひつじがおかデイサービスセンター

札幌市豊平区で介護でお困りの方、デイサービスをお探しの方。
ぜひ一度お気軽にご相談下さい。

新着情報

介護疲れ軽減の為に通所介護施設をご利用ください。

先日、大阪で寝たきりの旦那さんに食事を与えずに殺害してしまったという事件がニュースで報道されました。

夫婦ともに70歳過ぎで、介護に疲れてしまった奥さんが、食事を与えなかったということですが、介護に携わる身としては見過ごせない事件だと感じました。

ひつじがおかデイサービスセンターを含め、全国には介護施設がたくさんあります。
もちろん、大阪にも沢山あると思います。
もし、デイサービスなどのサービス利用が出来ていれば、奥さんも旦那さんを殺害してしまうほどに介護による疲れを感じずに済んだのではないでしょうか?

夫婦ともに70歳を過ぎていたことからも、結婚して長年寄り添ってきたであろうことが推測されますが、仮に夫婦仲が良くなかったとしても、殺害に至るということは、介護が奥さんにとって相当な重荷になっていたことが予想できます。

ただ、サービスを利用していればとは言ったものの、サービスを利用するにはそれなりに費用もかかってしまう為、年金で生活をされていたのであれば、確実に家計を圧迫し、気軽にデイサービスなどの介護サービスを利用することは出来なかったのかもしれません。

ですから、当人の判断だけでは、経済面も含め、介護サービスの利用を選択することは出来なかったのかもしれませんが、介護が必要な状況を知っている親族の方がもし居たのであれば、経済面での協力も含め、介護サービスの利用を勧めることが出来たのではないかな?と、いろいろ考えてしまいます。

サービスの性質上、こちらから営業することは基本的には致しませんので、仮に地域で介護疲れを感じられている方がいらっしゃったとしても、こちらから勧誘することはなかなか難しい現状があります。
企業努力による、サービス料金の改定も必要なのかもしれませんが、もし、金銭面での理由以外で、最初から介護サービスの利用が選択肢に無かったのであれば、老人ホームなどの入所型介護施設以外にもデイサービスなどの通所型介護施設の存在も知って頂き、スポットでの利用でも良いので、是非選択肢に入れて頂ければと思います。